よくある質問

質問をクリックすると、その質問への回答が表示されます。

小児歯科に関して

歯みがきをどうしても嫌がってしまうのですが?

基本的に1~2歳の頃はお口の中に道具を入れること自体を嫌がるので無理やり押さえつけてまでやる必要はありませんが、お母さんが指にガーゼをつけて歯をふいてあげたり、間食の最後にお茶や水を飲ませるなどの工夫が必要です。歯ブラシを持って遊ぶことからはじめたりして、除々に習慣づけていきましょう。医院でフッ素を塗布して予防することも効果的です。

何歳頃から治療は可能ですか?

目安として3歳以上のお子さんは最初は遊んだり、練習したりして除々に治療ができるようになります。乳歯でも大きな虫歯の場合は麻酔をして治療することもあります。1~2歳のお子さんはよほどの例でないかぎり、進行止めを塗ったりフッ素塗布で応急処置にとどめた方がいいかと思われます。

インプラントに関して

インプラント治療を行うのに痛みはありますか…?

インプラント手術は、十分な局所麻酔下で行うため、痛みは抜歯と同じ程度ほとんどありません。抜く歯と同じ程度とお考え下さい。

治療期間はどのくらいでしょうか…?

手術自体は数時間で修了します。術後は経過観察のため通常、3~6ヶ月が必要です。 また、GBRなどの処理を行った場合は、骨が造成される期間を含め約3~9ヶ月を考慮に入れて下さい。

インプラント後注意しなくてはいけないことは…?

自分の歯と同じように歯周病の予防が一番大切ですが、定期的な検査を受けてチェックすることが肝心です。

ホワイトニングに関して

ホワイトニングってどのような治療ですか?

歯全体を明るい白さに改善すること目的にしています。

年齢の制限はありますか?

主に20才以上の方であれば高齢の方であってもその制限はありません。

治療にはどの様な方法がありますか?

主に歯科診療室内で行う治療(オフィスブリーチングといいます)とご家庭で行う治療(ホームブリーチング)があり、それぞれ単独、あるいは併用して行う事があります。

治療にはどれくらいの時間と期間がかかりますか?

オフィスブリーチングで約3週間で通院は週1~3回程度ですj。又1回の治療時間は45分~60分が目途です。 ホームブリーチングでは2~4週間程度で行って頂く時間は毎回2~4時間です。

矯正治療に関して

治療の年齢に制限はありますか?

もちろん大人の方でも治療可能です。最近は20才~30才代の方がたいへん増えています。ただし、歯槽膿漏などの歯周病を抱えている方は、その治療を行ってから矯正治療に入ります。

矯正治療には、どの位の治療期間と通院が必要ですか?

症状、治療内容によって期間や通院回数は異なります。治療開始までに、検査、診断、歯みがき指導などで3~4回。口の中に装置が入った本格的な治療においては、だいたい月に1~2回程度を1~3年位、治療後1年程度は保定の為の通院が必要となります。

治療は痛くありませんか?

初めて装置をつけた時や矯正力を調整した時には、3~4日、歯が浮いたような痛みがあります。しかし、1週間程度でこの痛み(感覚)もおさまります。